近頃の小学校の卒業式は、女の子は袴姿で男の子も羽織袴姿が増えているようです。和服好きな私からすると嬉しい時代の流れですが、親の身からすると経済的にかなり痛い出費となります。

以前主流だった子ども用のスーツも、着物ほどは高額でないにしても、一度しか着ないことが多くて買うのをためらうお宅もありますよね。以前住んでいた茨城県の学校は中学校の制服が早めに手元に届くので、卒業式には中学の制服を着ていく子が多めでした。

数千円程でお安くレンタルが出来たら、スーツなり袴なりを着る良い機会なのかなとも思いますが。

さて、今回Kさんからぐれいぷハウスの子にと、娘さんが着た袴をお譲りいただきました。早速来春卒業式の子が試着!

可愛い〜似合うー!

着付けを手伝ってくれた子が次に着て、その後続々と17歳、19歳まで!着回して、褒め合いまくりました。

お祭りもコロナで中止になって、浴衣すら着る機会がないこのご時世、和服に親しむ楽しいひとときになりました。

By yoko

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。